秋田市で女性に人気NO1の優しい完全無痛の整体院!

コスモス自然形体院 秋田出張所


肩甲骨・肩・腕、その他の諸症状

No.6 40代前半 女性 農業 主訴 首・肩甲骨・肩・腕の痛み

☆施術前の状態
1年くらい前から、右首から肩甲骨に沿って、右首から腕にかけて痛い。重苦しい感じ
のいやな痛みがあった。
最近ひどくなった。

☆施術とその後の経過
平成29年4月1日 1回目
まず、全身の歪みの調整と疲労回復。

首・肩甲骨・肩から腕 の筋肉の緊張を取っていく。
最後に首の牽引。

牽引といっても、仰向けに寝たまま、軽く頭を引くだけ。
これで、筋肉も椎間板も牽引されます。
とても気持ち良い手法です。

1回の施術で、首が軽くなり痛みが緩和。
「すごく良くなった。軽い。」との感想。

2回目 4月9日
症状がもどる事も無く、変な痛みも無くなった。

その後、5月2日、21日とメンテナンスで来院。

☆考察 
椎間板を牽引して、つぶれた椎間板が回復しても、
椎間板の強度が弱くなっていれば、生活する中で、
まだ徐々につぶれ、痛みが出てくることが多い。

彼女の場合、そういうことも無く、
順調に痛みが無くなった。

※施術者 小松雅、小松尚子
※効果には個人差があります

No.5 40代前半 女性 自営業 主訴 やる気が出ない 首痛・頭痛・腰痛

☆施術前の状態
ここ1~2週間、無気力・こや(疲れる)・元気が無い。
首が痛い、肩こり、頭痛、腰痛。
下を向くと気持ち悪い。
やることはいっぱいあるが、手につかない。

☆施術とその後の経過
だいたい1ヶ月に1回、メンテナンスで施術を受けている方。
用事ができて、1ヶ月以上施術を受けないでいると、
主に首が原因でいろいろな症状が出てくる。

今回は、首だけでなく、精神的な要因もあって、
様々な症状が出てきたようだ。

詳しくは書けないが、生きがいとしてきたことの一つを失ってしまい、
生活に張りが無くなってしまった状態。

全身の疲労を取り、首の施術をしながら、
いろいろ話をする中で、
気持ちも和らぎ、精神的にも楽になった様子。

1週間後、来院。
「全然違います。いつものやる気が出てきました!」
やはり、今の状態を話すこと、聞いてもらうことで、
気持ちがかなり楽になるんですね。

更に、首の緊張が取れることで、気分が明るくなったのだと
思われます。

☆考察
施術しながら、気持ち良く眠っている人もいれば、
ひたすら話す人もいる。
話すことで、聞いてもらうことで、身体も楽になるんですね。

彼女は、かれこれ3年も定期的に通っているので、家庭のこと
とかも良く知っている間柄。
ただ、施術を受けるだけでなく、いろいろ話して、
身体だけで無く、精神的にもすっきりしています。

※施術者 小松尚子
※効果には個人差があります

No.4 60代前半 女性 養豚業 主訴 右首・肩・上腕の痛み 上を見ると痛い

☆施術前の状態
1週間前、朝起きたら首が回らなかった。
それから、ずうっと痛みが続いている。

上を見ると、右首・肩・上腕まで 痛い。
上を向いていると、頭痛もしてくる。

寝ているときは、自分の力で首を動かせない。
自分の手で首を動かさないといけない。
それで目が覚める。

先週3回整骨院に行って、
電気をかけてもらったが、さっぱり良くならない。

昨日の夜、すごく痛かった。

☆施術とその後の経過
平成29年3月21日 初回

まず、全身の歪みの調整と疲労回復。

肩・腕まで症状がある場合は、
首の筋肉だけでなく、首の椎間板がつぶれていることが
疑われるので、
首(特に痛い側)の緊張を取り、牽引して椎間板を伸ばす。

椎間板がつぶれる理由として、
・首の筋肉が緊張している。
・身体が疲れていて、回復できない。

ということが、考えられるので、
お風呂にゆっくり入って、睡眠もしっかり取ることを指導。

3月29日 3回目
3回の施術で、だいぶ楽になった。
完全ではないが、仕事の都合でなかなか来れないので、
これで、終了。

☆考察
近くの温泉のマッサージに行ったら、休みだった。
それで、電話帳を見て、コスモス自然形体院を見つけて来た。
道に迷ってかなり送れてきたが、
当院に巡り会って良かったですね。

首の痛みだけでなく、肩・腕や手の方まで痛みや痺れがある場合は、
首の椎間板に原因がある場合がほとんどです。

このような症状の場合、
施術とマザーキャット頚椎枕の使用で、ほとんどの方が
楽に生活できるようになります。

※施術者 小松尚子
※効果には個人差があります

No.3 60代前半 男性 会社員(事務) 主訴 左首から左肩・腕・手までの痺れ、痛み
寝ていても痛い

☆施術前の状態
平成27年4がち10日に、そんきょの姿勢をしていた時、
犬にびっくりして、後にひっくり返った。そのときから、
首全体がヒンヤリした感じ。
その1週間後ぐらいから、左の首から腕にかけて、痺れるようになり、
だんだんひどくなってきた。
午後から夕方になると、痛みが増す。

病院(整形外科)では、頚椎捻挫(むち打ち症)と言われた。

昨日(平成27年5月9日)、登山し、4時間半ぐらい歩いた。
登山から帰ってきたら、症状がひどくなった。

☆施術とその後の経過
1回目 平成27年5月10日
昨日登山したあと、首筋から左腕の痛みがひどくなった。
寝ても楽にならない。
鎮痛剤を飲んだら、痛みが幾分引いた。

施術前、座位(座った状態)でも、痛みがある。

施術は、まず、全身の歪みの調整と疲労を取る。

肩・首の筋肉が緊張していると思われるので、特に肩・首を丁寧に
筋肉の緊張を取っていく。自然形体療法では、優しくさわっていくと、
筋肉の緊張が取れる。
最後に首の牽引。

首に負担のかからない寝方、起き方を指導。
首の疲労を取り、頚椎を牽引する
マザーキャット頚椎枕をレンタルし、家庭で使ってもらう。

2回目 5月12日

2回目も同様の施術。
2回の施術で、だいぶ良くなったので、3回目(5月16日)で終了。

☆考察
犬にびっくりして、ひっくり返った時に、
おそらく、首が異常に緊張したのでしょう。
その緊張が取れずに、頚椎の椎間板が圧迫されて、
首から肩・腕・手先までの、痛みが出ていたものと思われる。

首の緊張を取り、頚椎を牽引することで、症状がだんだん消えていった。
マザーキャット頚椎枕を使用することで、回復のスピードがアップした
と思う。

また、この枕をやったら、いびきをしなくなったそうだ。
(奥さんに言われた)

頚椎枕で無呼吸症候群の症状が無くなっていく人も良くいるので、
頚椎枕をすることで、気道が広がり、楽に呼吸ができるように
なり、いびきをしなくなったのでしょう。

※施術者 小松尚子
※効果には個人差があります

No.2 50代前半 女性 会社員 主訴 肩甲骨・肩・腕の痛み 痛み止めも効かない 

☆施術前の状態

平成28年10月6日、朝起きたら寝違えのようなひどい痛み。
右肩甲骨の内側が痛い。
右上腕~肘の外側が痛い。

1週間後、整形外科でレントゲン。
頚椎が神経にさわっている?
痛み止めを飲んでも効かず、
1週間後、MRI
神経が圧迫されている。
別の薬で、夜はぐっすり眠れるようになった。
でも、朝の痛み・日中の痛みは相変わらず。

ずっと痛み止めの薬を飲み続けたくないので、
いろいろ調べて、当院を見つけた。

☆施術とその後の経過
平成28年11月12日 1回目
いろいろお話を伺って、頚椎(首)の椎間板がつぶれて
いるのが、痛みの原因ではないかと思われたので、
まず、頚椎枕をやって仰向けに寝てもらった。

頚椎枕をやって寝ると、痛みがす~~っと引いていく。
やっぱり!
(マザーキャットカバー付き頚椎枕を購入)
頚椎の椎間板の損屈(つぶれている)が原因で、神経を圧迫
しているのが、痛みの原因であろう。
全身の歪みの調整、疲労回復の施術。(基幹の型)
首・肩の指頭静圧で筋肉の緊張をとり、頚椎牽引捻転法で、
頚椎椎間板を伸ばす。

その後、施術で痛みが和らぐが、仕事で無理をした日は
また痛みが出てくる。を繰り返す。
でも、帰宅後、頚椎枕で休んでいると楽になる。

12月3日 4回目
今週、仕事が忙しくて痛みが出た。
でも、家庭では、旦那様に
この頃、「痛い、痛い」と言わなくなった、と言われた。

平成29年1月28日 6回目
だいぶいい。
たまに痛みが気になる時もある。
あまり無理をしないように、気を付けている。

☆考察
現在の部署に変わったのが、平成28年の始め。
痛みが出始めたのが、10月。
前の部署のときは、痛みは無かったので、仕事の内容が変わったせいか。
前の部署では、良く動いて、毎日1万5千歩ぐらい歩いていた。
今は、基本立ち仕事。低い位置のパソコンの操作をしている

仕事台が低くて窮屈。それで、首の筋肉が緊張してしまのかもしれない。
聞くと、午前中は休憩なし。
お昼休み35分。午後は、途中休憩10分。

かなりハードな仕事だ。休憩がほとんど無く首に負担をかけ続けて
いるので、回復に時間がかかるのも無理はない。

まだ完璧ではないが、3ヶ月でだいぶ痛みが無くなった。
条件が整えば、このような痛みの場合、1ヶ月で回復は可能。

※施術者 小松尚子、松井幹子
※効果には、個人差があります。


No.1 60代後半 男性 デスクワーク 主訴 肩甲骨の痛み、手指の痺れ 朝起きて30分くらいすると痛みが出てくる

☆施術前の状態
平成28年9月4日 左肩甲骨に筋肉痛のような痛み
9月6日 左指先に痺れ
9月16日 内科を受診 内科的な問題は無い
9月30日 頚椎のMRIを撮影 第3頚椎に圧迫が見られると診断

現在
寝ていると痛みが和らぐ
左指先の痺れが強い
痛みが肩甲骨から肩→上腕付近に変わってきた
いまだに辛い痛み
車を運転していると痺れが強い
朝、寝床では痛く無い。起きて30分くらいすると、だんだん痛くなる。
首を前屈すると楽
右にそっくつすると、左首・肩が引っ張られて痛い

 ☆施術とその後の経過
平成28年10月24日 1回目

上記の症状から、頚椎の椎間板が損屈(つぶれて)して、痛みが出ていると推測。
全身の疲労をとり、特に肩・首の疲労をとり、頚椎枕を使用して、頚椎牽引捻転法。

施術の翌日、左人差し指・中指・薬指のしびれのうち、薬指の痺れが無くなる。

3回目(10月29日)の施術前、開口一番に「良くなりました!」
痺れがだいぶいい。肩から上腕もだいぶ楽。

5回目 11月11日 指の痺れはほとんど改善。

6回目 11月21日
1週間前から、痛みも痺れもすっかり取れた。
本人曰く
「助かりました。」
「びっくりした。」
「信じがたい。」
「来るたびに良くなった。」

☆考察
施術以外に指導したこと。 
お風呂に1日2~3回入る。
マザーキャット付き頚椎枕を使用し、自己療法をやる。
睡眠時間を8時間取る。

施術に加えて、これらをしっかり実行できたことが、早期回復につながった。

※施術者 小松尚子、小松雅
※効果には個人差があります。

コスモス自然形体院 秋田出張所のご案内

住      所:
〒010-1433
秋田市仁井田栄町13-17
アクセス:
秋田市二井田 秋田南高校より車で2分
国道13号線沿いフォーエルより200m
お問い合わせ・ご予約
018-874-8963
営業日:
10:00~21:00
土日祝も毎日営業!
休業日:
不定休
※研修会、年末年始、お盆は休業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ