秋田市で女性に人気NO1の優しい完全無痛の整体院!

コスモス自然形体院 秋田出張所


スポーツ障害 足首の捻挫・足(有痛性外頸骨等)

No.6 中学3年 男子 バスケット 主訴 右足首の捻挫 大会まで2週間

☆施術前の状態
平成29年6月3日(おととい)、練習試合のとき右足首を捻挫。
走っているときに、小指の方から内側にぐぎっといった。
整骨院に行って、捻挫と言われた。
湿布をはってもらった。

捻挫が早期に回復したというお母さん方の話を聞いて、来院。
最近、ベストメンバーに選ばれて、試合の最初から最後まで出られるようになった。
あと、2週間で最後の大会なので、何とか出してあげたい、とのお母さんの
切実な思いで来院。

6月5日 1回目
右足首外くるぶしの下が主に痛い。
圧痛あり。
内出血のあとがある。
腫れてはいるが、そんなにひどくはない。
右足をついては歩いているが、体重はかけられない。

☆施術とその後の経過
全身の調整。
脚全体の疲労と癒着をとる。
圧痛があるところを中心に指撫法。
指撫法を行うことで、だんだん圧痛が無くなってきた。
指撫法とマザーキャットクッションを使って施術。

圧痛がだいぶ無くなったところで、足関節のずれを修正。
最初仰臥位で。
次に、歩いて痛い角度で何度も、動作法(ずれの修正)
だんだん、右足に体重をかけて歩けるようになった。

傷がまだ完全に治っていないので、もういちど、指撫法。
また、動作法。

何回か繰り返し、ほとんど普通に歩けるようになった。
今日は、ここまで。
指撫法のための「はけ」と「マザーキャットクッション」をレンタル。

6月8日 2回目
前回の右足首外くるぶしの痛みは無い。
今度は、内くるぶしの下が痛くなった。
足首がガクガクする。関節の骨と骨の間が離れていて、プランプランする感じ。

前回と同様の施術。
内くるぶし下の痛みも、歩いてはほとんど無い。
足首がガクガクするというので、靱帯がゆるんでいるのかもしれないと思い、
さらしを巻いて走ってもらうと、半分その感じがなくなった。
ガクガクするというより、プランプランする感じ、というので、
もしや、首に原因があるのかもしれないと推察し、首の施術。
その後、走ってもらったら、プランプランする感じも無くなった。

7割のスピードを出して、走れるようになった。
サイドステップや、ジャンプ等、様々な動きをしてもらい、
その都度動作法で関節のすれを修正。
多少痛みの出る動きもあるが、試合になれば大丈夫でしょう。

さらしの巻き方を教え、前回時間が無くてストレッチ指導ができなかったので、
ストレッチを教えて終了。

練習復帰は少しずつ行うこと。
たぶん、試合にフル出場すれば、かなり疲れるので、
試合の合間に、ストレッチやマザーキャットクッションで疲労回復をすること、等
いろいろ指導。

☆考察
2週間後の最後の大会に間に合わせたい、とのわらにもすがる思いで来院。

最近試合にフル出場するようになったので、体力筋力がまだ不足していて、
脚が疲れていて、気がゆるんだときに、捻挫してしまったのでしょう。

2回の施術でだいぶ動けるようにはなった。
少しずつ練習を再開して、本番で実力を発揮できるように、セルフケアを続けてほしい。

最後の大会で、思う存分動けますように!

※施術者 小松尚子
※効果には個人差があります。

№5 小学6年 女子 バスケット 主訴 内反小趾 バスケットをやっている時だけ痛い

☆施術前の状態
左足の小指の付け根の痛み
歩いては痛くない。
全力で走ると痛い。
走ってはたまに痛い程度だが、横の動きは痛くてできない。
特にサイドステップで止まるとき痛い。
左足小指の付け根のところが赤くなって出っ張っている。

陸上もやっている。まっすぐ走る分には、それほど痛くない。

☆施術とその後の経過
足の甲や足の裏、足首周辺、膝から下の緊張をとっていく。

普段の生活では痛みはなく、バスケットシューズを履いて、
とくに横の動きで痛いので、施術後、しっかりと痛みの確認はできなかった。

その後、チームメイトの人がふたり来院したので、彼女の様子を聞くと、
特に気にすることもなく、練習しているとのこと。

まったく痛みが消えたかどうかは確認していないが、
痛くて十分な動きができなかったのが、
特に気にする様子もなく練習している、というので、
(彼女の紹介で来院したチームメイトふたりから聞いた)
だいぶ痛みが軽減したものと思われる。

☆考察
気にすることなく練習に参加できるようになって、良かった。
ひざ下から、丁寧に緊張をとっていったのが良かったと思う。

※施術者 小松尚子
※効果には個人差があります

No.4  中学2年 男子 陸上長距離 1500メートル
主訴 足首の捻挫の痛みがすっきり取れない

院長ブログより  

20日前に、左足首を捻挫。
まだ痛みがあり、おもいっきり走ることができない。
大会のために、練習に力をいれたいのに、できない。
 
おそらく、動作転移の痛みでしょう。
動作転位とは、特定の動きのときに、関節がずれるための痛み。
 
周辺の筋肉の疲労をとってから、まず、仰臥位で足首の関節の動作時の
ずれを修正。
立位で確かめてもらうと、まだ痛い。
 
次に立位で、痛い動作での足首の関節のずれを修正。
 
室内で痛くなる動作をやってもらうと、
「痛くないです」
 
外で走ってもらう。
軽く走って、「痛く無い」
徐々にスピードをあげて、「痛く無い」
 
「1500㍍走っても、大丈夫そう?」
「大丈夫です」
 
お母さん曰く、
「走りっぷりが違う」
 
「もう練習を再開しても、大丈夫ですかね?」
「大丈夫ですよ!」
 
遠くからきたかいがありましたね。
ひとりの少年の、陸上にかけた青春の思いを
後押しすることができた。

※施術者 小松尚子
※効果には個人差があります
※院長ブログはこちら
http://blog.goo.ne.jp/koma1958

 
No.3 中学1年 女子 テニス部  主訴 右足首の捻挫

院長ブログより

おととい、テニスの練習中、右足首をひねり捻挫。
歩いても、走っても、階段の上り下りでも痛い。主に足首の前側が痛い。


施術中、どんどん痛みが減り、
いろいろやり、結果、歩いても走ってもテニスの動作でも痛みは完全に無くなった。

いや~~、良かった良かった。

45分ぐらい過ぎたところで、右足が地面から離れる寸前での痛みがなかなか取れなかったので、
1回で完璧は無理か、と思ったが・・・・

歩いていて、外くるぶし周辺から上の方、膝の近くまでがつっぱるとの訴えがあり、
そのつっぱりを取って歩いてもらったら・・・・・

お~、さっきの痛みはきれいに無くなった!!!
そのつっぱりが足首の関節をずらしていたのかもしれません。

やったね!1回で、捻挫の痛みがきれいに解消!
よかった、よかった!!

※施術者 小松尚子
※効果には個人差があります
※院長ブログはこちら

http://blog.goo.ne.jp/koma1958

No.2 小学6年 女子 バスケット  
主訴 足首の捻挫  翌日の試合に間に合った

院長ブログより

バスケットボールスポーツ少年団の主力選手

今日(平成26年7月12日)、明日、県大会の予選。

今日の2試合目の4クオーターで、足首を捻挫し、途中交代。

明日は、準決勝と決勝。

 

明日もどうしても試合に出なければいけないので、

チームメートの紹介で来院。

時間外だったが、施術開始。

少し腫れているが、それほど重傷ではなさそう。

 

指撫法のあとで、足首の動作法。

ジャンプやディフェンスなど、いろいろな動きをやってもらって、

その都度、痛みがある動きで、何回も動作法を繰り返した。

結果、ほぼ、痛みはとれた。

最後に外を走ってもらい、痛みが無いことを確認。

 

「すごい、すごい。さっきまで、痛いって言って、こんな風に歩いていたのに。

こんな短時間で。」

と、お母さん。

 

実際の試合では、動く角度で、まだ痛い角度があるかもしれないが

「大丈夫そう!」

と、本人。

 

明日の試合は大丈夫でしょう。

遅い時間だったので、明日に備えて早く帰ってもらった。

後日、ゆっくりストレッチなど教えるから、また予約をとってきてくださいね。

チームと本人を救えて、良かった!!!

明日は、優勝をねらっているそうだ。がんばってね。

 

軽い捻挫であれば、翌日の試合に間に合います。


※施術者 小松尚子
※効果には個人差があります
※院長ブログより

No.1 小学5年 女子 バスケット 

     主訴 足首の捻挫 50日たっているのに痛い


☆施術前の状態

平成29年3月26日、ジャンプして着地したとき、

誰かの足を踏んでしまい、左足首を捻挫。

捻挫した当初は、
足を着くこともできず、松葉杖。

1週間に1回、計4回整形外科に通ったが、
あまり良くならず、

別の整形で、取り外しできるギプスを装着。
あまり良くならず、

捻挫してから50日もたっている現在も、痛い
びっこをひいて歩いている。


平成29年5月17日、初回来院。

歩く様子を見ると、
左足首が直角よりも前に行かない。
外くるぶしの下が痛い。そこに圧痛。
座位で足首を動かしてもらうと、
前後左右みんな痛い。

1ヵ月半以上たってもなかなか治らないので、
なんとか治してあげたい(お母さん)、
と同じチームの人の紹介で来院。
この間、バスケットも学校の体育も、
最初のうちは登下校も、
運動会にも出られず。

お母さん曰く
「1ヶ月半以上痛みがとれないんです。
 どこに行っても直らないんです。
 何とか、1回で直してください・」

☆施術

施術前、くるぶしのすぐ上を左右からはさんで

足首を動かしてもらうと、
さっきの痛みが無いというので、
靭帯が伸びているのが原因かな?
と、ある程度予測して、施術開始。

全身の歪みの調整をしてから、
脚全体の疲労を取り、
左足首周辺を指撫法。

まずこれで、圧痛は無くなった。

次に、足首を動かすときに関節が
ずれている可能性があるので、
それを修正。

とりあえずここまでで、歩いてもらうと、
あらまあ、痛くない!

室内では狭いので、
外に出て、
大股で歩いてもらっても痛くない!

試しに、軽く走ってもらっても、痛くない!

室内にもどり、
軽くジャンプしても痛くない!

爪先立ちして、下ろして、を
繰り返しても、痛くない!

サイドに軽くステップしてもらっても
痛くない!

靭帯が伸びていたのかな?
と、最初思ったが、
そうではなくて、
関節のずれが原因だった。
2本の骨を固定すると、関節がずれにくく
なるのかもしれない。

あっけ無く、痛みが無くなった。

☆考察

捻挫した当初、内出血はほとんど無く、
腫れもしなかったそうだ。

筋肉や靱帯の損傷はほとんど無く、
関節のずれが主な痛みの原因だったに違いない。

関節がずれていたせいで、筋肉が無理にひっぱられて、
多少傷つき、圧痛になっていたものと思われる。


筋肉の損傷がほとんど無く、
関節のズレの修正だけだったので、
1回の施術で痛みが消えたのでしょう。


関節のズレの修正は、
電気をかけてもできません。
マッサージしてもできません。
ギプスをはめてもできません。

自然形体療法の手法で、
足首の関節のずれを修正します。

痛みが無くなって、
本人、ニコニコ!

お母さん曰く、
「もっと早く来ればよかった。
 もっと早く来れば、運動会にも
 出られたかもしれない。」

何十日も捻挫の痛みがとれない
という人はいませんか?

捻挫の痛みを早く消して、
試合や練習に参加したい、
という人はいませんか?

是非、コスモス自然形体院へ
おいでください。

※施術者 小松尚子
※効果には、個人差があります。
※スポーツ障害 No.14 と同じ症例

コスモス自然形体院 秋田出張所のご案内

住      所:
〒010-1433
秋田市仁井田栄町13-17
アクセス:
秋田市二井田 秋田南高校より車で2分
国道13号線沿いフォーエルより200m
お問い合わせ・ご予約
018-874-8963
営業日:
10:00~21:00
土日祝も毎日営業!
休業日:
不定休
※研修会、年末年始、お盆は休業

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ