施術の流れ

まず、記録カードに、住所・名前など記入していただきます。

症状について詳しく伺い、原因を探っていきます。

 

まず、歪みの検査。

検査しながら、歪みの調整を行います。

無理な力は加えません。

施術は、患者さんの状態に合わせて、様々な姿勢で行います。必要に応じて、手による施術とマザーキャットという柔らかい道具を使って、筋肉の疲労や緊張・癒着をとっていきます。

施術前との変化を確認します。

施術後は、日常生活の注意や自己療法を指導します。