膝痛・変形性膝関節症

  • 膝が痛くて、台所仕事をするのも大変
  • 膝の痛みのため、仕事に支障をきたしている
  • 旅行にも行けない
  • 階段の上り下りが痛くて苦痛
  • O脚になってしまった。鏡を見るとがっくり。
  • しゃがむことも正座もできず、生活が不便。
  • 整形外科・整骨院・マッサージもしてみたが、なかなか改善しない

つらいですよね、膝の痛み。膝が痛くて歩けないと、やりたいことが何もできませんね。

でも大丈夫です。

当院は、「コスモス自然形体院」(湯沢市に本院)の「秋田出張所」です。

湯沢市に近い方は、こちらをご覧ください。

 

秋田出張所の施術は私たちが担当します。

(写真左)伊藤拓哉、(写真中央)院長 小松尚子、(写真右)松井幹子

院長は、のべ13000人の施術経験あり。スタッフふたりも、「本部師範」という資格をもった施術のプロです。

当院で行っている整体の方法は、全く痛みのないとても気持ちよくリラックスできる自然形体療法という方法です。どうぞ、安心してお任せください。

曜日担当制です。

日曜日・月曜日 伊藤拓哉

火曜日 松井幹子

水曜日 伊藤拓哉

木曜日・金曜日 小松尚子(院長)

土曜日 小松尚子(午前だけ)

隔週で 松井幹子または伊藤拓哉

仕事・家事・子育て(孫育て)と、毎日忙しく働く女性のみなさまへ

休憩時間が短くぶっ続けで仕事。夜勤など不規則・長時間勤務で疲れがとれない。家に帰れば家事育児と休む暇もない。

こんな生活ではありませんか?

更に、膝が痛いなんて、身体が悲鳴をあげているんですね。

コスモス自然形体院は

当院の施術は、完全無痛。とても気持ち良くリラックスできます。

気持ち良い施術を受けているうちに、いつの間にか膝の痛みも、スーッと消えて、心も体も楽になることでしょう。

歩くのも不自由だった膝の痛みが、普通に歩けるようになりました

お客様写真

私の不注意から捻挫をしてしまいました。(膝)

左膝の裏に痛みが有り歩くのも不自由でした。

一週間たってもなかなか治らずパソコンで主人が近くで良いところがあるというので

早速治療してもらうことにしました。

二度目くらいから少しずつ良くなってきました。

今は家の中、外も普通に歩けるようになり本当に有難く思っております。

ありがとうございます。

追伸、少し体重が減りました(2㎏くらい)

秋田市 74歳 女性 M・Nさん  症状:膝の裏が痛い 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

階段の上り下りの膝の痛みがウソのように楽になりました

お客様写真
アンケート用紙

現在、右足膝関節の痛みで、悩まされています。

病院を受診すると、最初に発するお医者様の言葉は、必ず、「お年のせいです。年老いて、関節の油っけがなくなったんでしょう。」の一言で、診察は終了となる。こんな様子を想像すると、病院へ行くのもちょっと考え物・・・というところ。

そこで、市販されているサプリメントを買って、毎日服用している現在です。でも、良くならないので、ここの施術を受けてみることにしました。

当院の施術を受けてびっくりしたことは、階段の上り下りで悩んでいた痛みが、ウソのように楽になりました。といっても、痛みが完全ひ消えた訳ではありませんが、痛みの度合いが「あれっ?」と思えるほど、楽になりました。

膝関節の痛みは、必ずしも膝関節の問題ではなく、回りにある筋肉が大切は要因・・・ということを痛感しました。

これからは、あきらめずに施術を受けたいと思います。

大仙市太田町  86才 女性 小田野幸子さん  症状:膝の痛み

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

オスグッドの膝の痛みが3週間で直った

お客様写真
アンケート用紙
お母さん(深澤久美子さん)から、施術の感想をいただきました。
小6の息子が整骨院でオスグッドと言われ、 サッカーが大好きで、毎日のように練習をしてきたのに、 いつ治るのかわからないと言われ、 膝の痛みを我慢しなからの生活が続きました。なんとか治してくれるところはないか、と必死で探しました。
そんな時、コスモス自然形体医院の話を聞き、来院しました。 週に1回施術を受けました。
1回目に子供に感想を聞くと、身体がとにかく軽くなった、とのことでした。 
2回目で、膝が少しずつ楽になった、と言われました。 
3回目で、全く痛みが無い、といわれ、本当に信じられませんでした。 
何ヶ月も整骨院に通って治らなかったのが、3週間で治ってしまいました。 
これからサッカーの練習に参加できる、と子供は大喜びです。

横手市 小6 男子 サッカー  症状:オスグッド

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

月1回の通院で、足のむくみはほとんどなくなりました

お客様写真

15年前くらいから肩こり、腰痛、足のむくみに悩まされ、整骨院等に通院していました。しかし、よくなるのは一時だけで改善はされませんでした。

インターネットでこちらを知り、通院し始めたところ、数回目で効果が出ました。

肩こりと腰痛から睡眠不足になることもありましたが、それが改善され、先生からの枕のアドバイスもあり安眠できるようになりました。

足のむくみは仕事上同じ姿勢でいることが多く、夕方になるとパンパンになりました。しかし、月1回の通院でむくみはほとんどなくなり、歩きやすくなりました。先生から、自分でも軽く毎日ストレッチをするように教えていただきました。

先生から最初のときに「痛くしません」と聞いたときは半信半疑でしたが、施術を受けてすぐに効果が出たことに驚きでした。

施術中は寝てしまいそうになるくらい気持ちいいです。もっと早く出会えていればよかったと思います。

 

37歳 女性 F.Rさん  会社員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

いかがですか?あなたの膝の痛みも、きっと改善します。そして、気持ち良くリラックスできる施術を受けているうちに、体の疲れも吹っ飛びますよ。

早期改善のために、なぜ膝が痛くなるのか、膝の痛みの原因として多い「変形性膝関節症」について理解しておきましょう。

 

 

一般的な考え方

中高年になって、膝の痛みで多いのが、「変形性膝関節症」です。

何十年も膝を使っていると、膝の軟骨がすり減り、軟骨の削りかすの分解物によって、関節の骨を覆う滑膜(かつまく)に炎症が起こり、腫れや痛み・水がたまる、という症状が出ます。

炎症が続くと、さらに軟骨がすり減るという悪循環が起き、レントゲンを撮ると目で見て分かるくらいに軟骨がすり減り、骨まですり減ったり、余分な骨が出てきたりします。

痛みや水がたまるだけでなく、正座ができない、O脚という状態も起こってきます。

当院の考え方

当院では、軟骨がすり減ったことが原因で痛みが出る、とは考えていません。

痛いのは、筋肉(や靱帯)です。

単純に使いすぎで痛い。または、様々な原因で、筋肉が無理に伸ばされて痛みが出ます。

変形性膝関節症やその他の膝の痛みの原因について考えていきましょう。

(1)変形性膝関節症の痛みの原因

軟骨がすり減って滑膜に炎症が起こって痛いのではありません。

膝を酷使あるいは長年使ってきたために、膝の裏側の筋肉が固くなることが原因で膝の関節が微妙にずれます。

そうすると、動く(歩く)たびに、正常な範囲よりも微妙に周囲の筋肉を引っ張ります。それで、筋肉が傷ついて痛みが出ます。

(2)膝を捻るのが痛みの原因

膝というのは、まっすぐに曲げる・真っ直ぐに伸ばす、ことしかできません。そういう構造になっています。

その膝をひねってしまうと、周囲の筋肉や靱帯が無理に引き延ばされたり、関節がずれたりして、痛みが出ます。

ちょっとした動作が原因で、歩けないほどの痛みになることもあります。

(3)膝の左右の筋肉が横ずれを起こす

膝を曲げるとき、膝の左右の筋肉も膝の動きに沿って曲がっていかなければいけませんが、

その動きがスムーズにいかなくて、横ずれを起こし、そのために痛みが起きることがあります。

(4)膝下の2本の骨が離れる

膝の靱帯が緩んで、膝下の2本の骨が微妙に離れるために起こる痛み。

かなり強烈な痛みが起こることもあります。

この場合は、さらしを巻いてしっかり固定すると、数週間で靱帯が回復し、痛みが無くなります。

(5)単純に膝の酷使により、膝周辺の筋肉の修復が追いつかずに痛みが発生

(6)血流が悪いために、膝周辺の筋肉に栄養や酸素が届かないために起こる痛み

血流が悪くなる原因として考えられるのは

・食事のせいで、血液がドロドロで、血流が悪い

・運動不足のせいで、血流が悪い

・自律神経が乱れているなど、筋肉が緊張していて、血流が悪い

・激しい運動で、筋肉が癒着し、血流が悪い

 

(7)体の歪みがあり、膝にも負担がかかり、痛みが発生

 

ちなみに、膝痛で整形外科に行くと、体重が重いと膝に負担がかかるから、体重を落としなさい、と指導されることが多いようです。

当院では、体重を膝痛の原因とは考えていません。急激な体重の増加の場合を除き、その体重を支えるための相応な筋肉はついています。

体重を減らしなさい、と言われても、なかなか減らすことは難しいというのが現状のようですね。

ちなみに、当院の施術では代謝が良くなるので、お風呂のゆっくりつかることや生野菜を食べるなど食事の改善も実行すれば、体重を落とすことは可能です。

あなたは、日常生活のなかで、正座をすることはありますか?

洋式の生活だと、あまり正座をしない人が増えていますね。

「正座は良くない」という考えのお医者さんもいるようですが、当院の考えは、正座を勧めています。

そして、正座は様々な効果があるので、施術の目標として、痛みがなく生活できるだけでなく、正座ができる、しゃがめることを目指しています。

正座の効果

(1)膝関節を最大に曲げる

まず、正座という姿勢は、膝をしっかり曲げて更に体重をかけていますので、1番膝をしっかり曲げた姿勢です。

関節というのは、しっかり曲げたり伸ばしたりしていないと、周囲の筋肉が固くなってしまい、最大に曲げたりピンと伸ばすことができなくなってしまいます。

このHPを読んでいる方は,おそらく膝の痛い人でしょうから、膝がふかく曲がらない・ピンと真っすぐに伸びない人が多いのではないでしょうか。

深く曲がらないのは自覚していても、ピンと伸びないのは自覚していない人が多いと思いますよ。

床に脚を伸ばして座ってみてください。膝の裏が床につきますか?

正常な膝は脚の裏が床につきます。膝の裏が床につかない人は、脚の裏側の筋肉がちぢんで、ピンと膝が伸びていない人です。

膝は痛くなくても、こういう人は大勢います。

(2)足首の前側が伸びる

正座をすると、足首がしっかり伸びます。

正座をしていないと足首が硬くなってしまい、正座をしようとしても足首が伸びず正座ができなくなってしまいます。

また、しゃがむことも大切です。しゃがんでいる姿勢は足首がしっかり曲がっています。ただし、踵もついて(足裏全体を床に着けて)しゃがめばです。

踵をつけてしゃがめますか?

正座としゃがむことで、足首が柔らかくなります。

(3)脚のストレッチ

正座をすることで、脚全体の前側は縦方向に伸ばされ、脚全体の後ろ側は左右に伸ばされますので、脚全体のストレッチになります。

脚を良く使う人、特に運動選手は正座をして脚のストレッチをすることをお勧めします。

運動選手には話しますが、1日1時間の正座がお勧めです。

(4)正しい姿勢をしやすい

正座は、椅子にすわっているよりも、生理湾曲のついた正しい姿勢をしやすいです。

正しい姿勢を簡単にするのには、座ったとき「お腹のしわを伸ばす」ことを意識してみてください。簡単に正しい姿勢ができます。

正しい姿勢をしただけで、呼吸が楽になり酸素が体に入るので、疲れにくく、疲労回復しやすくなります。

(5)自然に筋トレができる

正座というのは、床に座っている姿勢です。床から立つのは、椅子から立つよりも筋力を使いますね。

そうです。床に座る生活の方が筋力を使っているので、自然に筋トレをしていることになります。

若い時はそれほど感じないかもしれませんが、歳をとるほどに、筋力をつける、筋力を維持することが大切ですので、床に座る生活・正座はそういう意味でも、大切です。

(6)日常生活が便利になる

日本の家庭では、玄関にお客様が来たとき、正座してお話をすることが良くあります。

また、日本の家では、床で作業をすることが良くありますね。そんな時、正座ができる、しゃがめることは作業をやりやすくするためにには絶対必要です。

いかがですか?

1日に1回は正座をしませんか?

膝のためにも、全身の健康のためにも、正座はお勧めです。

今、痛くて正座ができない人は、無理して正座をする必要はありませんよ。

当院では、まず痛みを和らげ、そして、正座ができるように施術していきます。

膝が痛くて、日常生活に支障をきたすようであれば、病院を受診しますね。病院では、どんなことをするのでしょうか。

まず検査

病院には、レントゲンやMRIなど、検査器機が整っています。まずは、膝の状態をしっかり検査してもらいましょう。

保存療法

(1)痛み止めの薬、外用薬(湿布、塗り薬)

(2)注射(ヒアルロン酸)

ヒアルロン酸は、軟骨・関節液の重要な成分で、潤滑 成分として軟骨表面を保護する。

(3)注射(ステロイド)

炎症を強力に押さえ込み、鎮痛効果も高い。

※ステロイドは効き目もものすごくいい代わり、副作用がこわいです。

運動療法

膝専門の整形外科や、膝の研究をしている整形外科では、膝の使い方や運動で筋力を回復することにより、膝の痛みを和らげることに成功しています。

お近くにそんな整形外科がある場合は、受診してみることをお勧めします。

手術療法

(1)人口関節手術

傷んだ関節の表面を数ミリ程度施術し、金属のかぶせ物をする。

(2)骨切り術

O脚を矯正する手術。

歩行が困難になるほどの痛みを伴う重症の変形性膝関節症の場合、手術によって痛みが消失し、日常生活を取りもどしている例もたくさんありますので、ひどい方はお医者様と相談されるのが良いでしょう。

できれば手術はしないで直したいですね。

病院で、薬をもらって飲んでも、ヒアルロン酸の注射を続けても、なかなか良くならない人はいませんか。

薬で痛みを抑えても、対症療法ですので、膝は良くなっていません。

仮に痛みが抑えられて楽になったとしても、深く曲げる、正座ができるところまでは、回復しないでしょう。

 

電気治療・超音波治療

鎮痛効果、損傷治癒の促進

マッサージ

血流を良くする

 

病院の薬や注射では良くならないと感じている方、整骨院の電気では効果があるのか疑問の方、サプリメントを飲んでみたがいまいちと感じている方は、是非、当院へお越し下さい。

 

当院の施術の方法は、自然形体療法という方法です。

全身の歪みがとれ、全身の回復力が増すこと

固くなった筋肉を柔らかくする方法がいくつもあり、血流が良くなること。(薬や電気治療で筋肉を柔らかくするのではなく、手による施術で筋肉が柔らかくなります。)

膝の関節のズレを直す方法があること

日常で、膝を傷めない注意も聞けること

 

膝が良くなるための、ポイントがたくさんあります。病院では受けられません。

具体的に、どのような流れで施術を行うのか紹介します。

身体の健康を再現、維持することを目的とした究極の手法の手順を施術の根幹という意味で「基幹の型」といいます。

施術は、この基幹の型に沿って行い、特に脚全体の疲労をとることと、膝関節のずれを修正することに重点をおいて行います。

 

まず、施術カードに、お名前・住所などを書いていだだきます。

 

そして、現在の膝の症状について、詳しく伺います。

特に初回は、この痛みに至った経緯や、どこがどのようにつらいのか等、詳しく伺います。

施術は、まず、背骨や骨盤の歪みを検査し、整えていきます。歪みが整うだけで、回復力がかなり増します。

膝の状態も、膝が浮いていないか、O脚になっていないか等目視します。

体全体の緊張を取ったあと、膝の施術を行います。

まず、脚全体、特に膝周辺の筋肉の緊張を取り、血流を良くします。そして、膝関節のずれを修正します。

 

施術後には、自己療法や日常生活の注意を
患者さんの症状や環境に合わせて、指導します。

当院では、膝の痛みを無くするだけでなく、深く曲げられるようにアプローチしていきます。

また、台所仕事をする主婦のための、台所で膝が楽に過ごせるアドバイスや、血流を良くする食事についてもアドバイスします。

当院では、食事(栄養)も健康になるための大事な要素と考えています。

手による施術だけで、痛みが無くなっていく方はそれでよろしいのですが、食事に偏りがあるとか運動不足が感じられる方には、総合的にアドバイス致します。

初めまして。コスモス自然形体院 院長の小松尚子(こまつしょうこ)です。

小学校教員から転身して、平成20年4月湯沢市にコスモス自然形体院開業。平成27年3月、秋田出張所を開業いたしました。

27年間、教員としての厳しい仕事と家事・3人の子育てをこなしてきた経験から、整体を通して、忙しい仕事や家事を頑張っている女性をバックアップしたいと考えております。

実は、私も、坐骨神経痛で足が痛くて立っていられない・夜も痛くて眠れない・・・というつらい経験をしました。でも、この自然形体療法を受け自己療法を毎日やったおかげで、痛みが無く普通の生活ができるようになったんです。

きっと、あなたも大丈夫です。

 

 

忙しく働く女性のみなさまへ

当院の優しく気持ち良い施術を体験してみませんか?

痛みなどつらい症状をお持ちの方だけでなく、疲れた・だるいが当たり前になっている方、

本来のあなたの体は、飛んで歩きたいくらい体が軽く、ラクに快適に過ごせるはずです。

是非、当院でそういう体を手に入れてください。お待ちしております。

※当院は、コスモス自然形体院(湯沢市)の秋田出張所です。
湯沢市に近い方は、こちらをご覧ください。

 

優しく気持ちの良い施術

当院の施術は、とても優しい気持ちの良い施術です。優しい刺激が脳に伝わり、脳から緊張解除の命令が出るので、筋肉の緊張が取れて血流が良くなっていきます。

 

マザーキャットで癒着を取る

通常の施術は、ほとんで手で行いますが、股関節痛などの筋肉の癒着の場合は、手の刺激とはちょっと違うとても柔らかい刺激を伝える道具「マザーキャット」を使って、癒着を取っていきます。

マザーキャットとは、シリコンで出来た、自然形体療法でしか使っていない特別の施術道具です。

 

広いベッドでリラックス

通常、整骨院や接骨院のベッドは、ひとりやっと寝られるくらいの狭いベッドですが、

当院は、240㎝×180㎝の広いベッドに手足をゆったり伸ばして、気持ちもゆっくりリラックスして施術を受けます。

しかも、血流が良くなるマザーキャットという特別のものを一面に敷き詰めた特製ベッドです。

プラス、クラシックなどゆったりした音楽が流れ、更にリラックス。

土・日も営業、平日午後9時まで営業

土・日も営業しておりますので、お休みの日にゆっくりいらしてください。

また、平日は夜9時まで営業しております。仕事帰りや部活の練習が終わった後にも施術を受けられます。

※但し夕方6時以降の施術は、当日6時までの予約が入った時のみ行っています。

女性整体師による女性のための整体院

目が回るほど忙しい働く女性の皆さまへ

痛みなどつらい症状をお持ちの方だけでなく、”疲れた” ”だるい”が当たり前になっている方。本来のあなたの体は、飛んで歩きたいくらい体が軽く、ラクに快適に過ごせるはずです。

 

当院の施術者は3人中ふたりが出産子育ての経験のある女性なので女性特有の悩みも話しやすいと好評です。

 

女性担当日は、火・木・金、土曜日(午前または1日)

女性の施術をご希望の場合は、お問い合わせの際「女性希望」とお話ください。

是非、当院で “疲れ” “だるさ”を ポイッと捨てて、飛んで歩きたいくらいの軽い体を手に入れてください。

日常生活に支障が出るほどの膝の痛みで、お悩みのあなたへ。

コスモス自然形体院は、そんなお悩みを持つ皆さんが気持ち良い施術でリラックスした時間を過ごし、日常生活のアドバイスも受け、

「あれ?いつの間にか、膝の痛みが改善している」ことを目指した治療院です。

初めは膝の痛みで通院を始めたけれど、気が付いてみたら、全身の調子が良くなったことに気付くはずです。

きっと、「来て良かった!」と満足していただけます。

一緒に、「痛く無い膝で、旅行も仕事もバリバリできる」身体作りを目指していきましょう!

(御所野方面より)13号線フォーエルの手前を右折。(牛島方面より)フォーエルの駐車場を左折。仁井田福祉センターの方へ進む。

すぐに突き当たり。突き当たりを右折。

3つ目の角(右手に「くるまの宿」という駐車場がある角)を左折。

左側の3軒目が「コスモス自然形体院 秋田出張所」

膝痛・変形性膝関節症に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加