膝痛・変形性膝関節症

  • 膝が痛くて、台所仕事をするのも大変
  • 膝の痛みのため、仕事に支障をきたしている
  • 旅行にも行けない
  • 階段の上り下りが痛くて苦痛
  • しゃがむことも正座もできず、生活が不便。
  • O脚になってしまった。鏡を見るとがっくり。
  • 整形外科・整骨院・マッサージもしてみたが、なかなか改善しない

つらいですよね、膝の痛み。膝が痛くて歩けないと、やりたいことが何もできませんね。

上記と同じような悩みが一つでもあれば、当院の施術がお役に立つかもしれません。当院では、膝痛が緩和した実績がたくさんあります。

膝が痛いのは、軟骨や骨が痛いのではなく、筋肉や靭帯が傷ついて痛みを感じていることがほとんどです。

当院では、膝周辺の筋肉の疲労・緊張をとり、膝関節のずれを修正することで、膝の痛みを緩和させていきます。

膝の痛みはどこへ?1回の施術で普通に歩ける回復ぶりにびっくり

お客様写真

つい10日ほど前、バイクを止めるために右足を踏ん張った瞬間、右膝がガクンとなり、激しい痛みが走り、膝の周り・上・下がビクビクとなり、そのまま動けなくなってしまいました。
その後、歩くのも立ったり座ったりもままならず、夜も痛くてゆっくり眠れず・・・・

施術を受けた夕方、あの痛みはどこへやら、静かに普通の形で歩けるようになりました。家の周りを一周するという回復ぶりに、家族はびっくり、当の私が一番びっくりでした。
今は、多少の痛みと立ったり座ったりのぎこちなさは残っているものの、日常生活にはそれほどの不自由さは感じなくなりました。

大仙市太田町 女性 80才 小田野幸子さん  症状:膝痛

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

歩くのも不自由だった膝の痛みが、普通に歩けるようになりました

お客様写真

私の不注意から捻挫をしてしまいました。(膝)

左膝の裏に痛みが有り歩くのも不自由でした。

一週間たってもなかなか治らずパソコンで主人が近くで良いところがあるというので

早速治療してもらうことにしました。

二度目くらいから少しずつ良くなってきました。

今は家の中、外も普通に歩けるようになり本当に有難く思っております。

ありがとうございます。

追伸、少し体重が減りました(2㎏くらい)

秋田市 74歳 女性 M・Nさん  症状:膝の裏が痛い 

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

階段の上り下りの膝の痛みがウソのように楽になりました

お客様写真
アンケート用紙

現在、右足膝関節の痛みで、悩まされています

市販されているサプリメントを買って、毎日服用している現在です。でも、良くならないので、ここの施術を受けてみることにしました。

当院の施術を受けてびっくりしたことは、階段の上り下りで悩んでいた痛みが、ウソのように楽になりました。といっても、痛みが完全ひ消えた訳ではありませんが、痛みの度合いが「あれっ?」と思えるほど、楽になりました。

膝関節の痛みは、必ずしも膝関節の問題ではなく、回りにある筋肉が大切は要因・・・ということを痛感しました。

大仙市太田町  86才 女性 小田野幸子さん  症状:膝の痛み

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

膝の痛みが少なくなりました

お客様写真
アンケート用紙

膝の痛みで走れなくなりました。病院に通っていてもあまり変化が無く、HPを見てきました。

痛くない施術で、膝の痛みが少なくなりました

 

大館市 高2 男子 陸上  症状:膝の痛み

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

オスグッドの膝の痛みが3回で直った

アンケート用紙
お母さん(深澤久美子さん)より
サッカーが大好きな小6の息子が整骨院でオスグッドと言われました。
そんな時、コスモス自然形体院を知り、週に1回施術を受けました。
1回目に子供に感想を聞くと、身体がとにかく軽くなった、とのことでした。
2回目で、膝が少しずつ楽になった
3回目で、全く痛みが無い、といわれ、本当に信じられませんでした。
何ヶ月も整骨院に通って治らなかったのが、3週間で治ってしまいました。 

横手市 小6 男子 サッカー  症状:オスグッド

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

いかがですか?あなたの膝の痛みも、きっと改善します。そして、気持ち良くリラックスできる施術を受けているうちに、体の疲れも吹っ飛びますよ。

早期改善のために、なぜ膝が痛くなるのか、膝の痛みの原因として多い「変形性膝関節症」について理解しておきましょう。

 

 

一般的な膝痛の原因

中高年になって、膝の痛みで多いのが、「変形性膝関節症」です。

何十年も膝を使っていると、膝の軟骨がすり減り、軟骨の削りかすの分解物によって、関節の骨を覆う滑膜(かつまく)に炎症が起こり、腫れや痛み・水がたまる、という症状が出ます。

炎症が続くと、さらに軟骨がすり減るという悪循環が起き、レントゲンを撮ると目で見て分かるくらいに軟骨がすり減り、骨まですり減ったり、余分な骨が出てきたりします。

痛みや水がたまるだけでなく、正座ができない、O脚という状態も起こってきます。

 

当院が考える膝痛の原因

当院では、軟骨がすり減ったことが原因で痛みが出る、とは考えていません。

痛いのは、筋肉(や靱帯)です。

単純に使いすぎで痛い。または、様々な原因で、筋肉が無理に伸ばされて痛みが出ます。

変形性膝関節症やその他の膝の痛みの原因について考えていきましょう。

 

(1)変形性膝関節症の痛みの原因

軟骨がすり減って滑膜に炎症が起こって痛いとは考えていません。

膝を酷使あるいは長年使ってきたために、膝の裏側の筋肉が固くなることが原因で膝の関節が微妙にずれます。

そうすると、動く(歩く)たびに、正常な範囲よりも微妙に周囲の筋肉を引っ張ります。それで、筋肉が傷ついて痛みが出ます。

(2)膝を捻るのも痛みの原因

膝というのは、まっすぐに曲げる・真っ直ぐに伸ばす、ことしかできません。そういう構造になっています。

その膝をひねってしまうと、周囲の筋肉や靱帯が無理に引き延ばされたり、関節がずれたりして、痛みが出ます。

ちょっとした動作が原因で、歩けないほどの痛みになることもあります。

(3)膝の酷使

単純に膝の酷使により、膝周辺の筋肉の修復が追いつかずに痛みが発生

(4)血流が悪い

血流が悪いために、膝周辺の筋肉に栄養や酸素が届かないために起こる痛み

血流が悪くなる原因として考えられるのは

・食事のせいで、血液がドロドロで、血流が悪い

・運動不足のせいで、血流が悪い

・自律神経が乱れているなど、筋肉が緊張していて、血流が悪い

・激しい運動で、筋肉が癒着し、血流が悪い

また、(1)~(3)の膝の痛みであっても、血流が悪いためになかなか改善しない、どんどん悪化することもあります

膝が痛くて、日常生活に支障をきたすようであれば、病院を受診しますね。病院では、どんなことをするのでしょうか。

まず検査

病院には、レントゲンやMRIなど、検査器機が整っています。まずは、膝の状態をしっかり検査してもらいましょう。

保存療法(薬)

(1)痛み止めの薬、外用薬(湿布、塗り薬)

(2)注射(ヒアルロン酸)

ヒアルロン酸は、軟骨・関節液の重要な成分で、潤滑 成分として軟骨表面を保護する。

(3)注射(ステロイド)

炎症を強力に押さえ込み、鎮痛効果も高い。

※ステロイドは効き目もものすごくいい代わり、副作用がこわいです。

運動療法

膝専門の整形外科や、膝の研究をしている整形外科では、膝の使い方や運動で筋力を回復することにより、膝の痛みを和らげることに成功しています。

お近くにそんな整形外科がある場合は、受診してみることをお勧めします。

手術療法

(1)人口関節手術

傷んだ関節の表面を数ミリ程度施術し、金属のかぶせ物をする。

(2)骨切り術

O脚を矯正する手術。

歩行が困難になるほどの痛みを伴う重症の変形性膝関節症の場合、手術によって痛みが消失し、日常生活を取りもどしている例もたくさんありますので、ひどい方はお医者様と相談されるのが良いでしょう。

できれば手術はしないで直したいですね。

病院で、薬をもらって飲んでも、ヒアルロン酸の注射を続けても、なかなか良くならない人はいませんか。

薬で痛みを抑えても、対症療法ですので、膝は良くなっていません。

仮に痛みが抑えられて楽になったとしても、深く曲げる、正座ができるところまでは、回復しないでしょう。

 

電気治療・超音波治療

鎮痛効果、損傷治癒の促進

マッサージ

血流を良くする

 

次のような方は、是非当院へ。

  1. 病院の薬や注射では良くならないと感じている方
  2. 整骨院の電気では効果があるのか疑問の方
  3. サプリメントを飲んでみたがいまいちと感じている方

 

当院の施術の方法は、自然形体療法という方法です。

当院の膝の施術のポイントは、次の通り。

  • 全身の歪みがとれ、全身の回復力が増す。
  • 固くなった筋肉を柔らかくする方法がいくつもあり、血流が良くなる。(手による施術で筋肉が柔らかくなります。)
  • 膝の関節のズレを直す方法がある。
  • 日常で、膝を傷めない注意も聞ける。

病院では受けられません。

具体的に、どのような流れで施術を行うのか紹介します。

身体の健康を再現、維持することを目的とした究極の手法の手順を施術の根幹という意味で「基幹の型」といいます。

施術は、この基幹の型に沿って行い、特に脚全体の疲労をとることと、膝関節のずれを修正することに重点をおいて行います。

まず、施術カードに、お名前・住所などを書いていだだきます。

 

そして、現在の膝の症状について、詳しく伺います。

 

施術は、まず、背骨や骨盤の歪みを検査し、整えていきます。歪みが整うだけで、回復力がかなり増します。

 

体全体の緊張を取ったあと、膝の施術を行います。

脚全体、特に膝周辺の筋肉の緊張を取り、血流を良くします。そして、膝関節のずれを修正します。

施術後には、自己療法や日常生活の注意を指導します。

痛みが取れてきたら

  • 深く曲げられるようにアプローチ
  • 負担のかからない階段の下り方や台所仕事の仕方のアドバイス
  • 必要な方には、食事指導や脚の筋力アップの方法も伝授

 

(御所野方面より)13号線フォーエルの手前を右折。(牛島方面より)フォーエルの駐車場を左折。仁井田福祉センターの方へ進む。

すぐに突き当たり。突き当たりを右折。

左折の3つ目の角(右手に「くるまの宿」という駐車場がある角)を左折。

左側の3軒目が「コスモス自然形体院 秋田出張所」

ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。コスモス自然形体院・秋田出張所 院長の伊藤拓哉(いとうたくや)です。

あなたは今、どんな症状でお悩みですか?

もともと人間には自然治癒力が備わっていますので、それを引き出せれば症状は改善していきます。

当院の施術は完全無痛で体に優しく、全身の緊張や筋肉の癒着がとれて血流がよくなります。また、自律神経のバランスも整いますので、施術を受けた直後から自然治癒力がアップしていきます。

施術後には早期回復&再発防止に向けたストレッチや生活指導も行っております。

もう「誰かに治してもらう」時代は終わりました。これからは「自分で治していく」時代です。自分の力で治したい方、お待ちしております!

当院の施術は、とても優しい気持ちの良い施術です。優しい刺激が脳に伝わり、脳から緊張解除の命令が出るので、筋肉の緊張が取れて血流が良くなっていきます。

通常の施術は、ほとんど手で行いますが、股関節痛・膝痛・スポーツ障害などの筋肉の癒着の場合は、手の刺激とはちょっと違うとても柔らかい刺激を伝える道具「マザーキャット」を使って、癒着を取っていきます。

マザーキャットとは、シリコンで出来た、自然形体療法でしか使っていない特別の施術道具です。

当院は、240㎝×180㎝の広いベッドに手足をゆったり伸ばして、気持ちもゆっくりリラックスして施術を受けます。

 

 

優しい施術で全身の緊張が取れると、血流が良くなり、栄養や酸素が筋肉や内臓にしっかり届くようになります。

平日、なかなか通院できない人でも、土曜・日曜・祝日も営業していますので、大丈夫です。

月・火・水曜日は、夜9時まで営業。お仕事帰りに寄りたい、練習で遅くなる、という方でも、夜9時まで営業していますので、遠慮なく予約してください。

尚、夜6時以降の予約は当日の午後4時までにお願いします。

施術中は、すぐには、返事ができませんので、ご了承ください。

※当院は、コスモス自然形体院(湯沢市)の秋田出張所です。
湯沢市に近い方は、こちらをご覧ください。

日常生活に支障が出るほどの膝の痛みで、お悩みのあなたへ。

コスモス自然形体院は、そんなお悩みを持つ皆さんが気持ち良い施術でリラックスした時間を過ごし、日常生活のアドバイスも受け、

「あれ?いつの間にか、膝の痛みが改善している」ことを目指した治療院です。

初めは膝の痛みで通院を始めたけれど、気が付いてみたら、全身の調子が良くなったことに気付くはずです。

きっと、「来て良かった!」と満足していただけます。

一緒に、「痛く無い膝で、旅行も仕事もバリバリできる」身体作りを目指していきましょう!

(御所野方面より)13号線フォーエルの手前を右折。(牛島方面より)フォーエルの駐車場を左折。仁井田福祉センターの方へ進む。

すぐに突き当たり。突き当たりを右折。

左折の3つ目の角(右手に「くるまの宿」という駐車場がある角)を左折。

左側の3軒目が「コスモス自然形体院 秋田出張所」

膝痛・変形性膝関節症に関する関連記事