施術の流れ (膝)

身体の健康を再現、維持することを目的とした究極の手法の手順を施術の根幹という意味で「基幹の型」といいます。

施術は、この基幹の型に沿って行い、特に脚全体の疲労をとることと、膝関節のずれを修正することに重点をおいて行います。

まず、施術カードに、お名前・住所などを書いていだだきます。

 

そして、現在の膝の症状について、詳しく伺います。

 

施術は、まず、背骨や骨盤の歪みを検査し、整えていきます。歪みが整うだけで、回復力がかなり増します。

 

体全体の緊張を取ったあと、膝の施術を行います。

脚全体、特に膝周辺の筋肉の緊張を取り、血流を良くします。そして、膝関節のずれを修正します。

施術後には、自己療法や日常生活の注意を指導します。