1回の施術でずっと痛かった太ももが痛くなくなった

お客様写真
アンケート用紙

1回の施術でずっと痛かった太ももがすぐ痛くなくなり驚きました

自分の生活を少し変えるだけで体の状態が変わるということを知ることができたので続けていきたいです。

秋田市 女性 高校3年生 ソフトボール部 症状:太ももの痛み

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

■先生からのメッセージ

常に太もも(ハムストリングス)に張りがあり、練習後は歩いても痛い。翌朝は歩いても痛くないけど違和感はある。圧痛あり。練習時はテーピングをしてやっている。

軽い肉離れ、あるいはひどい筋肉痛のような症状。いずれにしてもハムストに剥離が起きているので、指撫法で圧痛をとる。その後、両下肢を中心に筋肉の緊張や癒着をとり、肉離れの手法で施術終了。1回目の施術直後でもハムストの張りはだいぶとれて、足が軽くなったと喜んでいた。その後はメンテナンスも含めて計3回ご来院いただいた。

この方のように、テーピングでごまかしながら練習を続けている方もいらっしゃるかと思います。当院では「テーピングだけでなくサポーター等もつけない」ことを推奨しております。これは筋肉の動きを止めているため、つけているときは痛みがないor痛みが軽減しますが、外すと痛みが出ます。さらにテーピングした箇所のまわりの筋肉に負担がかかるため、症状がますます悪化して治りにくくなります。大事な試合のときだけつけるならまだしも、日常的につけると筋力低下にもつながりますので、いざというときだけつけるようにしましょう。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

肉離れの痛みを感じなくなるのが相当早い お客様写真
肉離れの痛みが無くなった お客様写真
肉離れの痛みが1週間で無くなり、全力で走れた お客様写真