耳の不調、聴力が落ちている

30代 女性 銀行員 主訴:聴力が落ちている

☆施術前の状態
以前、腰痛・脚の痺れで、通院していた方。

今回は、別の症状。
最近、肩こり。
右耳が聞こえずらい。
聴力が落ちている。
圧迫感がある。
ふさがっている感じ。

2週間前から急にこうなった。

☆施術とその後の経過
平成27年11月1日 初回
耳の症状は、首の緊張が原因と考えられる。
自然形体療法お基幹の型で、全身を整えたあと、
首の緊張を取る。
首、特に耳の下のあたりの緊張を指頭静圧でとっていく。
あとは、頚椎偏側牽引法。

2回の施術で、耳のぼーっとした感じが取れてスッキリ。
圧迫感も無い。

3回目で、耳の聞こえは回復。
首が回るようになった。

☆考察
首の筋肉の緊張がとれ、耳への血流が良くなったこと、
耳周辺の神経の圧迫がとれたことが、回復につながったと思われる。

症状が出てから2週間と短期であったことが、
早期回復につながったと思う。

日頃の疲れをとることの必要性を痛感し、
月1回のメンテナンスを継続中。
※施術者 小松尚子
※効果には個人差があります。

耳の不調について詳しくはこちら

耳の不調

  • このエントリーをはてなブックマークに追加