めまい・不眠・頭痛

 50代後半 女性 縫製 主訴 めまい 不眠 頭痛

☆施術前の状態

めまいがひどい。去年から。(病院から薬をもらって飲んでいる)
いきなりめまいがくる。
いつくるかわからない。
最近特にひどい。
いつも身体がふらふらしている感じ。
不眠症(睡眠導入剤も飲んでいる)
頭痛の薬をいつも持ち歩いている。
朝、起きたときすっきりしない。
めまいがひどくなってから、いろいろな症状がでてきた。

平成27年8月25日 1回目
施術後、めまいは出ない。夜もぐっすり眠れた。
睡眠導入剤をやめた。
目覚めがいい。
体調がいい。

9月18日まで4回
首の苦しいのがとれた。
めまいや身体の浮いた感じは取れた。
睡眠導入剤を飲まなくても寝れる。

その後、縫製の仕事の他に、孫の世話、畑仕事、睡眠不足・・・・と、ハードな生活をしているので、腰痛、肩こり、耳鳴り等で数回来院。

完全に回復するまでとことん通院はしていないが、その都度、和らいで終了。

☆考察
睡眠時間3~4時間というのが、彼女の不調の1番の原因ではないか。
+いろいろ忙しいようだ。

睡眠時間をもう少し確保し、お風呂にゆっくり入り、たまにはリラックスした時間も必要。
自然形体療法の施術で、首・肩・肩甲骨周辺・胸の緊張が軽くなったことが、めまいの軽減や睡眠導入剤を飲まなくても良くなったことにつながったのだと思われる。

※    施術者 小松尚子、松井幹子
※    効果には、個人差があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加