めまい、首・肩の痛み、気分の落ち込み

60代 女性 主婦 症状:めまい、首・肩の痛み、気分の落ち込み

平成27年7月21日 初回

☆施術前の状態
6月20日前から、母親の介護、息子の将来の心配などがある。

10年前から、眠れず、睡眠導入剤を服用している。(それでも熟睡できず、夜中にトイレに1~2回起きる)
左耳、じ~んという耳鳴りあり。(薬服用)
2月にピロリ菌のたいじをしたが、その後、食欲がない。

6月20日に、旅行。
車に4時間乗り、宿に着いたら、ふらつき・めまいの症状が。

その後、1ヶ月しても、めまいが続いているので、病院で小脳の検査。
首のレントゲンで、椎間板が減っているので、首のストレッチをしなさい、と言われた。(薬服用中)

めまいと首・肩の痛み。身体から力が抜けない。

めまいの症状が続いているうえに、暑くなって、低血圧気味で、上の血圧が100ない。
息子のことが更に心配。夫が、自分の身体のつらさを理解してくれない。

将来の不安。等等で、うつ気味。(本人いわく)

☆施術 と その後の経過
7月21日 初回
めまいは、首の緊張が主な原因と考え、首の指頭静圧可動法と頚椎牽引捻転法を丁寧に行った。
家庭でできることとして、マザーキャット枕カバー付頚椎枕を購入し、簡単な自己療法を指導。

8月14日 3回目
首の痛みはだいぶいい。力が抜けてきた。めまいは、無くなった。
耳鳴りは、あまり気にならなくなった。

9月4日 5回目
体調は、絶好調。
首のこりはまだ多少あるが、ひどいときと比べると雲泥の差。眠れるようになってきた。

9月18日 6回目
調子がいい。
友達と外出できるようになった。

10月10日 7回目
食欲が出てきた。

11月7日 8回目
気持ちが前向きになった。
音楽・美術・歴史と楽しんでいる。
8回で終了。

☆考察
日頃の首こりに加えて、長時間車に乗ったことで、更に首が緊張したのでしょう。
それが、直接的にめまいにつながったものと思われる。

更に、家族のことや自分の症状が長引いていることの心配が重なり(ストレス)、精神邸にかなり落ち込んだご様子でした。
心配事(ストレス)は、睡眠を妨げ、活性酸素も大量発生させ、身体の回復力を低下させる大きな原因になったにちがいありません。

首の施術とマザーキャット頚椎枕の使用も相乗効果で、回復。
首の痛みやめまいが解消されるにつれ、精神状態も良好な状態になっていったようでした。

※施術者 小松尚子
※効果には個人差があります。

非公開: 気分の落ち込みについて詳しくはこちら

非公開: 気分の落ち込み

非公開: 気分の落ち込みに関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加